外国人技能実習生技能向上支援事業

外国人技能実習制度改正による受検の義務化、第3号創設による実習期間の延長で今後、外国人労働者の増加や滞在期間の長期化が予想されます。
このような中、県内で働く外国人技能実習生に、より高い技術を身に付けていただき、長期間活躍してもらうため、福井県職業能力開発協会では、受入企業等が行う技能向上講習会(実技講習)への講師派遣等により、外国人技能実習生の技術向上を支援します。

技能向上講習会(実技講習)の実施について

随時、技能向上講習会(実技講習)を実施する監理団体、受入企業等の申請を受け付けています。
申請のあった講習会に講師を派遣し、実施に要した経費の一部を補助します。
この講習会については、実施できない職種がありますので、事前にご相談ください。

支援内容

監理団体、受入企業等が実施する技能向上講習会(実技講習)に講師(ものづくりマイスター等)を派遣

実施場所

県内の受入企業、職業訓練施設等

実施人数

1講習5人程度

実施時間

1日3時間程度 1講習12時間以内

補助対象経費

講師に対する謝金・交通費等、材料費

補助率

補助対象経費の2分の1(補助金額に上限あり)

  • 講師の選定、日程調整等は、福井県職業能力開発協会で行います。
  • 実施可能な職種、実施人数、実施時間については、福井県職業能力開発協会にご相談ください。

実施要領および実施申請書

(C) 福井県職業能力開発協会 All Rights Reserved.